LINK
MI7関係:
MI7Japan Online Store
MI7JapanWebsite
Fat Beat Station

関連ブログ:
Propellerhead JPブログ
Synthax ブログ

Top Bills Profile:
MaryJoyRecordingsWebProfile
Myspace
Digital DJに最適なオーディオインターフェース NIO2I4!
こんばんわ!
前回、前々回に続きDigital DJの話題です。
今回は、これまたお馴染みのNovationからでているDigitalDJに最適なオーディオインターフェースNovationNIO2I4の紹介です!
b0153623_1917474.jpg

さて、NovationのZeRO SL MKIIについているAbleton Live7Liteで前回、前々回とDigital DJの説明しましたので、今回もその続きでAbleton Live7でのDigital DJの仕方を紹介しましょう!

まず、コンピューターに付属のNIO2I4のドライバーをまずインストールします。

そして、Ableton Live7Liteをインストール、もしくは、すでにインストールされているのでは。。。。
Ableton Live7Liteを立ち上げて、環境設定→Audioのタブをクリックして上げます。
出力設定ボタンをクリックしたら下のような画面がでてきます。↓
b0153623_192577.jpg

↑全部黄色くなるようにクリックしてあげてください。NIO2I4の全部の出力を使うということです。

そして、下の写真の青い四角枠の中"Cue Out"を3/4、マスターアウトは、1/2をに設定してあげます。
b0153623_19481195.jpg


CUEとはヘッドホンで次にかける曲を聞くときに使う出力です。マスターとは、スピーカーでクラブ会場に流れる出力のことです。ライブラリ内でクリップ(曲)を選択してあげるとNIOの3/4の出力からCUEが流れるんです。↓
b0153623_19512213.jpg


NIO本体の設定は写真のように、、
b0153623_19584530.jpg

青い四角枠のように、モニターには、"mon"を選んでください。赤い四角枠のノブで"マスター出力"と"Cue"の切り替えをします。これはヘッドホンで聴く音の切り替えです。赤丸は、マスター出力のボリュームノブ、青丸は、Cueのボリュームです。

青四角内のスイッチを"a"赤四角枠内を"b"にしてください。これは、出力の1/2が、"a"と3/4が"b"に割り当てられたという意味です。
b0153623_2063260.jpg


スピーカーへのケーブルは、出力の1/2につなぎます。3/4には繋ぎません。3/4はCueの音の出力なので、ヘッドホンのみにしか使いません。

あとは、Ableton Live7 Lite内のライブラリのなかの曲から好きな曲を聴いて選んで、各チャンネルにフェーにドラッグドロップして、マスターフェーダーで切り替えて曲をミックスしましょう!
b0153623_20204274.jpg


こちらの記事でも、ZeRO SL MKIIとAbleton Live7LiteでのDigitalDJの記事もコチラに書いているので参考にして下さいな。
Novation ZeRO MkIIでDJプレイ! その1〜ハードウェアの設定〜
Novation ZeRO MkIIでDJプレイ! その2〜ソフトウェアの設定〜

NIO2I4はDIgital DJノミならず音楽制作のインターフェースとしても活躍しますよ。
それでは、また!
peace
[PR]
by topbill | 2010-01-21 19:41 | Novation
<< V-Station ソフトウェア Novation ZeRO M... >>



店長DJ Top Bill の日々の笑いあり涙ありの音楽活動を連載いたします。ためになる事、ならないことじゃんじゃん、書いていくので宜しくお願いします。
by topbill
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30